医師連盟活動報告

  •  令和1年12月7日(土)午後3時30分からJPタワー名古屋において、神田憲次衆議院議員、青山周平衆議院議員、今枝宗一郎衆議院議員の出席を頂きました。 討論会では、愛知県医師連盟の市川朝洋副委員長が「医療改革について」を、大輪芳裕理事が「次期診療報酬改定について」を、それぞれ基調説明し、出席した本連盟及び地区医師連盟の役員など73名と意見交換がなされ、極めて有意義な研究会となりました。

  • 主な記事

    • 第25回参議院選挙について
    • 医政活動研究会の開催
  • 第5回執行委員会

    (2019.09.19)

    1.平成30年度会計決算報告について

    2.第25回参議院選挙の結果について

    3.医政活動研究会について

    4.日本医師連盟執行委員会について

    5.全国医師会・医師連盟 医療政策研究大会の開催について

    6.その他

  •  日本医師連盟及び愛知県医師連盟が支援する自見英子(はなこ)参議院議員が9月13日、第4次安倍内閣において厚生労働大臣政務官(労働、子育て支援、年金担当)に就任しました。

  • 1.平成30年度会計決算報告について

    2.医政活動研究会について

    3.日本医師連盟執行委員会の開催について

    4.全国医師会・医師連盟 医療政策研究大会の開催について

    5・その他

  •  令和1年8月10日(土)午後4時からキャッスルプラザホテル名古屋において、藤川政人参議院議員、伊藤渉衆議院議員、今枝宗一郎衆議院議員、酒井庸行参議院議員、里見隆治参議院議員、並びに薬師寺みちよ前参議院議員の出席を頂きました。

     討論会では、愛知県医師会の伊藤健一理事が「地域医療構想について」を、大輪芳裕理事が「次期診療報酬改定について」を、それぞれ基調説明し、出席した本連盟及び地区医師連盟の役員など70名と意見交換がなされ、極めて有意義な研究会となりました。

  •  本年7月21日投開票が行われた参議院議員通常選挙において、再選を目指して立候補した日本医師連盟及び愛知県医師連盟が推薦した羽生田俊(たかし)参議院議員は、得票数15万2807票で見事再選を果たしました。
     今回は、自民党公認候補33人中16位、医系候補10人中4位と大変厳しい選挙戦でありました。

  • 第4回執行委員会

    (2019.07.18)

    1. 参議院議員通常選挙について

    2. 医政活動研究会開催について

    3. その他

     

  •  参議院選挙の終盤戦となった7月17日、名古屋駅前の“ウインクあいち”において、「羽生田たかし個人演説会」が開催されました。

     自民党からは元文科大臣の塩谷立衆議院議員を始め、地元出身の衆参の国会議員、及び県議、市議等多数が応援に駆け付け、羽生田候補への支援を訴えました。

     会場内には、詰めかけた有権者約800人で超満員となり、大盛況でありました。

  • 第3回執行委員会

    (2019.06.20)

    1. 参議院議員通常選挙の取り組みについて

    2. 羽生田たかし個人演説会開催について

    3. 医政活動研究会開催について

    4. その他

     

活動記録レポート

カテゴリ
過去の活動記録

ページトップへ戻る